• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

カテゴリ検索

「 メール 受信 」 でキーワード検索した結果

検索結果19件中 1 - 10 件を表示

≪ 前へ 1 / 2ページ 次へ ≫
  • メールエラー(『MAILER-DAEMON』からのリターンメールの対処方法)

    このエラーはメールが送信できなかったことをお知らせするメールです。 件名はfailure noticeやReturned mailと書かれているのが一般的です。 この「Returned Mail」(リターンメール)は、どのような理由で配送できなかったのか、内容が書かれております。 詳しくは、以下に記載のエラーメール

  • メールパスワードエラー

    Password supplied for " ~ " is incorrect.」の場合 パスワードの入力間違い、または受信メールサーバのアカウント名のいずれかが間違っております。 別名でご利用のお客さまは、「アカウント名」部分は、別名設定以前の元のアカウント名のままにしておく必要がございますのでご注意ください。 各種

  • 添付ファイル付ファイルの送受信

    出来ます。 添付ファイルの容量は1通のメールにつき 2MB までとなります。

  • Webメールで削除したメール

    いいえ。 WebメールはWEB上にメールソフトを持っているのと同じ状態です。 Webメール受信済みメールを削除してもサーバから削除されません。 Webメール側でサーバから削除する設定にした場合は、削除されます。初期値はサーバに残す設定になっています。

  • ウイルスメール受信時の動作

    ウイルスメールが届いた場合、駆除または削除します。また、アラートメールで駆除した事をお知らせいたします。 詳しくは、ウイルスメールチェックサービス紹介ページをご覧ください。

  • Webメールサービス

    ブラウザから、Tigers-net.comのメールを閲覧したり、送受信するサービスです。 詳しくは、Webメールサービスのご紹介ページをご覧ください。

  • 削除されたメールの通知

    送信者・受信者共に削除した旨の通知はお送り致しません。 送信元が、メール受信していると捉えることがありますので、条件設定を行う際は十分確認してください。

  • メール着信許可サービスとは

    必ず受け取りたいメールを指定できるサービスです。「指定受信」や「ホワイトリスト」といわれる設定です。 詳しくはメール着信許可サービス紹介ページをご覧ください。 条件は以下のようになります。 ・送信者アドレスでのフィルタ 特定の送信者からのメール受信します。特定ドメインの受信にもご利用いただ

  • メールボックス容量オーバー

    。 これを回避するには、メールサーバのメールを削除して頂く必要があります。 (パソコン側に取り込んだメールを削除するのではなく、サーバ側に保管してある受信済みメールを削除して下さい。) メールサーバ上の受信メールを削除するには、メールソフトの「メールをサーバに残す」設定を解除してください。 各種メールソフトの設定方法

  • メール着信拒否サービスとは

    受け取りたくないメールを指定できるサービスです。「受信拒否」や「ブラックリスト」といわれる設定です。 詳しくはメール着信拒否サービスページをご覧ください。 条件は以下のようになります。 ・迷惑メールフィルタ システム側で迷惑メールと判定されたメールの件名(Subject)に[MEIWAKU

検索結果19件中 1 - 10 件を表示